かずログ
看護師のこと

看護師になって良かったと思っています

 

看護師になって
もう20年以上がたちます。

 

この前、学生時代からの友人数人と
集まる機会があったんですが
そこで驚いてしまったことがありました。

みんなが看護師になって良かったとは思ってない

 

わたしは看護師になって本当によかったなぁ
思っているんですが、

友達の約半数は
ならなかったら良かったー
とか
自分の子供には絶対にさせたくない
と言ってたんです。

 

わたしが勝手に
みんなよかったと思っているはず、と
思い込んでいただけなんですが。

 

人の話は聞いてみないと
分からないものだなぁと思いました。

わたしが看護師になって良かったと思っている点

 

わたしが看護師になって良かったなぁと思うのは

何度か転職したんですが
転職するときにためらわなくてもいいというところです。

 

もちろん不安になったり大丈夫かなあと
思ったりしますが
募集している転職先はいくつかあるので
そういう意味で不安なく転職できます。

まあ、看護師が不足しているんですよね。

 

あとはある程度の給料は保証されていることです。
資格のある仕事だからですかね。

自分で向上したいと思えば色んな方法があるのも特徴だと思います。

反対意見も色々とあった

 

やはり看護師だと
どうしても夜勤という条件がついてまわります。

 

もちろん
夜勤のない職場はいろいろとあるんです。

 

でも、病院とか施設とか
やはり夜勤してある程度の給料がもらえたり
自分の向上につながったりします。

 

それに仕事がハードだから良くない
という意見もありました。

 

それは納得しますね。

懐かしいバブル時代の思い出

 

ちょうどわたしが看護師を目指していた頃は
バブル前(懐かしいですー)でした。

 

なので
わざわざ、そんな大変な仕事しなくても
とよく言われました。

時代の流れもあるんでしょうね。

 

今ほど
資格を待とうって言われてなかった気がします。

 

時代によって考え方や
選ばれる仕事って違うなあと振り返ってみました。

まとめ

 

人によって
考え方や感じ方は違うなあと思いました。

 

まあ、なんといっても

やっぱり少しでも好きなことを仕事にしよう!

自分で選んで決断しよう!

これにつきますよね。

 

一度しかない人生ですもんね。

好きなことを選んで
楽しい時間を多く持っていきたいと改めて思いました。

-