かずログ
介護のこと

介護のキーパーソンをだれにするのか

kazu☆です。

実家に通いで介護をしていますが
母も祖父母も、それぞれに介護が必要な状況になって
通いですがわたしがキーパーソンになりました。

わたしが一番よく介護しているのと
連絡が取りやすいかなと思ったのが理由です。

自分がキーパーソンになってみて
連絡がすぐに来るので安心だなあと思ったこともあるし
連絡があったらすぐに出なくちゃいけない
家族に相談することなど、プレッシャーと思ったこともあります。

良い面とそうでない面
どちらも経験しました。

キーパーソンの意味って?

キーパーソンってよく聞きますけど
とくにはっきりとした決まりはないと思います。

代表責任者みたいな意味合いですよね。

その人のことで責任を持って
他との連絡窓口になって
決定事項などの采配をする

そんなイメージですかね。

なので家族で決めたら、誰がなってもいいと思います。

キーパーソンになったわたしの経験

母が入院していた時のことですが
何かあったらキーパーソンであるわたしのところに連絡が来るようになっていました。

色々な用事で、電話がくることもありましたが
わたしも仕事中だったりすると電話にも出られないこともありました。

ただでさえ病院から連絡が来るだけで、ドキッとします。
病院へ電話をかけなおしたとしても
連絡をくださった当事者に確認できるまで、時間がかかることもありました。

わたしの場合には連絡先として
一番がわたしで
二番がわたしの兄としていました。

連絡先が自分だけじゃないというのはとても気持ちが楽ですし
もしも重大な連絡の場合には
一番目の人に連絡がつかなくても、二番目となった人にも連絡が入るので
家族間で連絡がとれることがとても安心でした。

とはいえ、ほかにだれも頼ることが出来ないという場合もよくあることかと思います。

誰かに頼ることが難しいときにも方法はある

勤めていた病院でもよくあることでしたが
他に頼ることが難しい場合もあります。

連絡先をいくつか伝えておくこと
例えば、携帯と自宅の電話、そして仕事先というように。
そして連絡がとりやすい時間帯、逆に難しい時間帯とあれば
先に伝えておくといいと思います。

状況によっては、キーパーソンってつらいこともある

母が入院していた時ですが
母の言っていることがつじつまが合っていなかったりして
病院から確認の電話が入ることが何度かありました。

そう、キーパーソンってプレッシャーがすごいんです。

もちろん、何事もなくて落ち着いていればほとんどそんなことはないと思います。
でも、状態が落ち着いていなかったり
なにか連絡を取らないといけないような状況になった場合に
とてもつらいと思うこともありました。

まとめ

キーパーソンは責任者のような立場だと思います。
家族で話あえるようなら相談しましょう。
それぞれに仕事や家庭など事情はあると思います。

家族が納得できる形で決められたらいいですよね。

kazu☆

-